火曜日, 9月 15, 2020

Eバイク自然体験ツアー開催!


いつもご利用頂きありがとうございます。
9月20日から22日の連休で、Eバイク(電動アシスト付き自転車)のツアーを行います!


午前の部は3時間かけて自然豊かな富士宮北部を回ります。
水が綺麗な陣馬の滝や、湖面に映る富士山で有名な田貫湖などをガイドと一緒に回ります。

所要時間:約3時間
日にち:9月20日、21日、22日
料金:1人5,410円(Eバイクレンタル料含む)
出発:9:00〜
持ち物:飲み物・タオル
※Eバイクに身長制限があるため、小学校6年生以上、身長154cm以上の方からのご応募となります。

ご予約は問合せフォームからお願いします。
■お名前
■ご連絡先
■ご希望のお日にち
■人数
をご記載下さい。
※定員に達した場合、締め切らせて頂きます

午後の部はふもとっぱら周辺・毛無山の麓を回ります!
こちらはマウンテンバイクでも回れますので、お子様のご参加も可能です!

所要時間:90分程度
日にち:9月20日、21日
料金:1人3,910円(Eバイクレンタル料含む)
出発:13:00〜
持ち物:タオル、飲み物

ご予約は問合せフォームからお願いします。
■お名前
■ご連絡先
■ご希望のお日にち
■人数
をご記載下さい。
※定員に達した場合、締め切らせて頂きます

ぜひ豊かな朝霧高原の自然を堪能して下さい!
お待ちしております。











水曜日, 8月 26, 2020

10/10・11「朝霧JAM 2020 - It's a beautiful day」開催中止につきまして

 いつもご利用頂きありがとうございます。

この度、10月10日(土)・11日(日)に開催が予定されていた

「朝霧JAM 2020 - It's a beautiful day」の開催中止が発表されました

それに伴い、10月9日(金)~11日(日)のご予約を開始させて頂きます。



GO OUTに続き、中止の決定は非常に残念ではございますが

第2波とも言える感染状況が予断を許さない中

また昨年の台風による中止もあり、苦渋の決断だったと存じます。

再びイベントが楽しめる状況が訪れることを願っております。

金曜日, 8月 21, 2020

9/5(土) 鹿ワークショップ参加者募集【締め切りました※8/29追記】

 

(日時)2020年9月5日(土)11時~15時

(新型コロナの感染状況により、延期・中止もあります。)

(場所)ふもとっぱら けなし庵(富士宮市麓)https://fumotoppara.net/kenashian

(主催)全日本鹿協会

(共催)(株)ふもとっぱら、森のたね、企業組合富士宮食のひらめき会


2講座ございます。それぞれ受付先が違いますのでご注意ください。

両方参加・1講座のみ参加どちらも歓迎です。


1:鹿肉プレート  ご好評につき満員となりました

(曽我漬鹿肉ステーキ,鹿肉・放牧豚ソーセージ,鹿バーガー,コーヒー)  

時間:(11時,12時,13時開始)各回10人様限定

(定員になり次第締め切ります。)

料金:1,000円(特価、アンケートにご協力ください。)

予約受付:ふもとっぱら  info@fumotoppara.net

 (お名前、連絡先電話番号、希望時間帯をお書きください。)


2:鹿革製品作成(ブレスレット,コインケースキーホルダーなど)   

ご好評につき満員となりました

時間:(11時,12時,13時開始)各回10人様限定

(定員になり次第締め切ります。)

料金:1,000円(特価、アンケートにご協力ください。)

予約受付:森のたね morinotane@gmail.com, 090-1075-5812   

(お名前、連絡先電話番号、希望時間帯をお書きください。)


水曜日, 8月 19, 2020

9/26・27「GO OUT JAMBOREE 2020」開催中止につきまして

いつもご利用頂きありがとうございます。

この度、9月26日(土)・27日(日)に開催が予定されていた

「GO OUT JAMBOREE 2020」の開催中止が発表されました

それに伴い、9月24日(木)~27日(日)のご予約を開始させて頂きます。



中止の決定は非常に残念ではございますが

未だ猛威を振るう新型コロナウイルスの感染状況に

開催へ道のりは非常に険しい状況かと存じます。

「コロナに負けない」形での実現を願ってやみません。

火曜日, 8月 18, 2020

ふもとっぱらでの焚火

ふもとっぱらは草原のキャンプ場なので直火が禁止となっております。

なので、鉄板を敷いて燃カスなどが地面に落ちないようにした焚火をスタッフ一同推奨しております。


さて、ふもとっぱらに来場するキャンパーの多くが焚火を楽しんでいる姿を見かけますが、7月の4連休に凄い焚火をしているところを目撃しました。

ご本人の許可もいただいているので紹介いたします。

それがこちら。



ドラム缶風呂!!

鉄板を敷いた上に脚がついた焚火台を置き、両脇にコンクリートブロックを重ねてドラム缶を乗せる。

焚火台をこんな使い方をしているキャンパーを見たのは初めてでした。


キャンプ道具の使い方は一つではないので、皆さんも一捻りしたキャンプを楽しんでは如何でしょう?